読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーサラリーマンの英語奮闘記

アラフォーサラリーマンのビジネス英語学習奮闘記録。1年間でVersantスコア60取得を目標に、ヒアリング&スピーキング能力を強化してます。

カランメソッド@QQ English費用 まとめ

英語学習法

f:id:damasareta:20170312040242p:plain

 

とにかく「リスニング」「スピーキング」能力を強化するため、カランメソッドに取り組んでいる。

カランメソッドとは?

「英語脳」(英語に対するパターン認識と処理スピード)を徹底して訓練する学習法です。カランメソッドのレッスンでは、先生の質問に対して生徒が瞬時に答えることを繰り返すのに加え、先生が通常より速く喋らなければならないという決まりがあります。ネイティブが話すスピードが1分間に150~180単語であるのに対し、カランメメソッドコースの先生はあえて1分間に200~230単語のスピードで話します。実際、25分のレッスン中で5,000語もの単語を聞いたり話したりします。この状況で生徒は常に先生の言葉に神経を集中せざるを得ず、また、先生のガイドにより強制的に瞬時に答えていくことで、母国語で翻訳するプロセスを強制的にストップさせます。

これによって無意識のうちに反射的に英語を返答できる「英語脳」を訓練します。「英語脳」が形成されることにより、自分の持っている「英語力」(語彙・熟語・文法など)へのアクセススピードが格段に向上します。特に「これまで英語の勉強は沢山したけれど、英語が話せない、話す自信がない・・・」と痛感している者には最適の学習法です。 

※QQ Englishホームページ(https://www.qqeng.com/lesson/callan_method.html)より

 

カランメソッドに取り組むにあたっては、カラン正式認定校であり、オンライン英会話教室の中では最も力を入れていると思われるQQ Englishを使っている。ただ、同社は費用の体系が分かりにくいため、実際いくらかかるのか、以下にまとめてみることにした。

※以下、「カランメソッドの25分授業を週5回受講」することを前提としています。同社のホームページも参照ください。https://www.qqeng.com/fee/

 

1.料金プラン

同社では、基本となる料金として、「月会費プラン」と「毎日プラン」という2つの料金プランがある。

・月会費プラン

→¥3,980(税込)/月。400ポイント(25分授業最大8回受講可能)付与。全ての教師を選択可能、1ヶ月先まで自由に予約可。ポイント不足分は、追加購入可。

 

・毎日プラン

→¥6,242(税込)/月(1日1レッスンの場合)。毎日1レッスン受講可、ただし50ポイントの教師のみ選択可能、予約は1回分のみ。ポイントの追加購入不可。

 

 QQ Englishの教師は、生徒からの人気度によって受講に必要なポイントが異なり、「50ポイント」「75ポイント」「100ポイント」の3種類がある。後述するが、私が受講している早朝の時間帯では、50ポイントの教師は、継続的に受講するには難がある場合が多く、また、同時に複数の予約ができない(毎日予約が必要)というのも、学習の予定を組みにくい。

そのため、料金プランは「月会費プラン」を選択した。

 

2.追加ポイント費用

月会費プランでは、400ポイントしか付与されず、最大8回しか受講できないため、週5回、1ヶ月で20回受講するためには、追加ポイントの購入が必要となる。

 

継続的に受講するにあたっては、できるだけ教師は固定したかったので、私が受講する早朝の時間帯に出勤している教師(※教師は全員フルタイムの正社員で、同社に出勤して授業が行われている)をひととおり試し、その中から選ぶことにした。

・教師の大半が50ポイントだが、私が試した50ポイントの教師は、発音に難があったり、何の指摘もなく淡々と進むだけの教師が多かった。

・また(これがまた分かりにくいのだが)、QQ Englishにおけるカランメソッドのクラスは「カランメソッド」と「カランメソッドハードコア」の2種類がある。授業の内容は同じで、進捗も引き継がれるのだが、「カランメソッドハードコア」はカランメソッドに習熟した選抜教師の授業が受けられるという点が異なる。カランメソッドハードコア」を受講するためには、50ポイントの教師であっても、75ポイント必要となるものの、カランメソッドハードコア」を担当できる教師は、一定のレベルに達している教師が多いように見受けられた。

・75ポイントの教師も一度だけ受講したが、さすがに人気があるだけあり、極めて密度の濃い、レベルの高い授業であった。

 

結果としては、50ポイントの教師は難があるため、カランメソッドハードコア」(要75ポイント)を担当できる教師か、人気のある75ポイントの教師を軸に、スケジュールを組むこととした。

その場合、75ポイント×20回=1,500ポイントが1ヶ月で必要なポイントとなり、月会費プランに含まれる400ポイントを引いた「1,100ポイント」が毎月追加購入が必要なポイントとなる。

追加ポイントは、まとめて購入すればするほど割安になるのだが、払い戻しがきかないので慎重な判断が必要になる。

2,000円分一括購入時・・・200ポイント

10,000分一括購入時・・・1,100ポイント(+10%)

50,000分一括購入時・・・7,500ポイント(+50%)

100,000分一括購入時・・・17,000ポイント(+70%)

全て75ポイントの教師の前提で「1,100ポイント」を毎月の追加ポイントと考えると、毎月必要な追加費用は以下のようになる。

2,000円分一括購入時・・・11,000円/月

10,000分一括購入時・・・10,000円/月

50,000分一括購入時・・・7,333円/月

100,000分一括購入時・・・6,470円/月

 

仮に、全て50ポイントの教師であれば、必要な追加ポイントは600ポイント(50ポイント×20回ー月会費分400ポイント)となり、毎月必要な追加費用は以下のようになる。

2,000円分一括購入時・・・6,000円/月

10,000分一括購入時・・・5,455円/月

50,000分一括購入時・・・4,000円/月

100,000分一括購入時・・・3,529円/月

 

3.その他費用

カランメソッドの受講に必要なテキストは、通常の書店では取り扱っていないため、QQ Englishから買う必要がある。

これが1冊(1Stage)1,836円で、送料が1回756円と、馬鹿にならない金額になる。進むペースは教師によっても異なるが、1ヶ月で1Stage、都度購入するものと仮定する。

1,836+送料756円=2,592円

オンラインストア|QQEnglish

 

4.費用まとめ

 以上をまとめると以下のとおり。全て75ポイントの教師を前提とすると、1ヶ月で13,000~16,500円程度必要、という驚きの結果に!全て50ポイントの教師であっても、10,000~12,000円程度かかる。

 

オンライン英会話であれば、感覚的には1万円以下におさえたいところだが、ケチってレベルの低い授業を受け、実力が付かなければ本末転倒なわけで、これは「必要経費」ということで割り切ろう。

 

あとは追加ポイントの購入単位だが、10万円と5万円の差が1ヶ月分で見るとあまりないので、まとめて買うなら割引率が大きい5万円が選択肢になる。ただし、5万円は、約7か月分の追加ポイント先払いになるので、この先7ヶ月続くのか確信が持てないなか、どうするか悩ましいところだ。 

f:id:damasareta:20170315041158p:plain